@まいほーむ

手づくる楽しみ。手づくる癒し。
ハーブと薔薇に囲まれて。
シャボネーゼのみなさん集いましょう♪


<< フレグランス講座 | main | できたよ、咲いたよ♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
学習後の石けん作り
科学部学習で、ほし旦那さんに教えていただいたことを、とりあえず先日書いてみました。
参加された方もそれぞれ、内容をアップされてますね。  

参加の方は  りきまるさん  POPさん みいさん ツクツクさん LONGWYさん
萌絵。さん AYAさん  松太郎さん わたし。
 
***

さて 振り返って 
せっけん作り始めて数年、たくさんノートやファイルができました。
素材の種類や効能をプリントしたものや、ハーブや薬草のこと
植物の学習に行って学んだこと、アロマのこと 

どんな学習に行っても、数日は しつこ〜く 色々考えます・笑


化学部でファイルががまた一つ増えました。
わかったことがたくさんあって  じゃあどうする?
と言われても、
  スタンスは変わらないです。今までと 

うん、そう、手作りは 化学がすべてじゃないもんね。(あわわ、言ったゾ)
化学的に疑問、がみつかったら “じゃあこうすれば こっちなら” を求めればよいことで。
でも、疑問 を 追及しておくことは大切だと思っています。
もっともっと知りたいし。
自分だけじゃ答えが出ない問いかけもあるから、教えていただかなくちゃならないし。


炭は消臭効果がない、と言われても、黒の色付けには炭ほど安定したきれいなものはないと、
私は思っているもん。きりっとした艶黒な仕上がりは、好き。

ハーブなど入れてもハーブ効果はない、と言われても、
庭で感じた季節感をとりこみたいな〜と思う 

この香りが好きだよ〜と言われると、また作りたいなと思う。

「そうそう、アレが入ってるんだよね〜ワクワク」 という感覚もかなり好き。

使用感の違いは、オイルやオプションの違いもあるだろうけど、肌タイプでも違う。

手にとって泡立てて、いろんな思いを持って楽しんで使う
 
 石けんの楽しみ方は、 五感+想い  だと思う。  人それぞれの気持ち。

色の癒しもあるだろうし (色の癒しも学びたい)
香りの癒しもあるだろうし (アロマももっと復習しなくちゃ)
作った人への思いもあるだろうし (ありがとうの気持ち)
包みを開ける時のわくわくもたまらない (ラッピング、学習中)

楽しんで作る、という癒しもある。

石けんには、化学的効果だけじゃない 気持ちの効果は大きくあると思います。
前に書いたけど、一番の有効成分は愛情、だと思うし。

で、私の場合 植物が大好きなんですよね。
人間って植物に生かしてもらっているもん。お米、野菜、酸素もつくってもらって・・

エネルギーがたくさん詰まった種子を絞ったオイルで石けんができる。
花ほど、色や香りがあふれるものはないから、石けんにもなんかほっとする色の癒しがほしいし、
ほんわり色着くくらいでいい。
香りもほしい、でも精油をたくさん使うのは植物にも申し訳ないし、
香り成分がブレンドされてるフレグランスは有効に使いたい。

小豆 米ぬか 大地の恵みクレイも好き
石けんに相性がいい素材ならOKでしょう?

良いもの、についても あちこちでちょっと話題になって・・

あなたにとって、よいもの ってなんですか?
肌に?、環境に?、自分のアレルギーに? 財布に? 気持ちに?

良い、という物差しは、人それぞれ  

みんなちがってみんないい。 

読んでくださっての感想も、きっと皆さん違うと思います。

世界には6799,993,371人の気持ちがある。(投稿時現在)
クリックして下さるとうれしいです。
     
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村






日曜日、ギフトラッピングコーディネーターの試験なんです!
小論文、できてない!汗
試験管の前で、アレンジ包むの緊張します・汗


JUGEMテーマ:手作り石けん
| 石けん学習 | 10:15 | comments(26) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:15 | - | - | pookmark |
私なんて、もらったのをまだ使えずにいるけれど、癒されてます〜
綺麗な柄とか、香りとか、想像を巡らせて眺めてるだけで気持ちが良くなる。
こういうの作りたいって前向きになれるし。
それも効能?効果?ですよ〜〜ホッコリ(*^^*)
| YUKA | 2009/07/07 11:27 AM |
それぞれ自分のライフスタイルに合わせ、いとおしいと感じるものづくりができればいいですねー♪
肌質が人により驚くほどの差があるのと同じで、石けん作りに対するスタンスも違って当たり前。

お呼びがあれば、色の癒しならお伝えできますよ〜!
| 萌絵。 | 2009/07/07 2:37 PM |
こんにちは♪
石けんって本当に癒されるよね♪作っている時も、貰った時も、使っている時も〜
私はお風呂の中でクンクン嗅ぎすぎて鼻に泡が入っちゃう事が多くって・・・でも〜市販の石けんとは違い柔らかいあの香りが大好きです♪だからクンクン癖はたぶん治らないと思います。
| kao | 2009/07/07 3:39 PM |
カウプレに当たったつきこです。
もらいっぱなしでご無沙汰しています^_^;
石けん、まだ使えないです。でもたくさんの気持ちが伝わってきます。こんなに小さな四角いものなのに。
そういうものですね。
化学もすごく大切だと思います。石けんの基本だと思う。
でも、「嬉しい気持ち程の薬はない」といいますもん。
ママの石鹸やブログからはたくさん伝わってきますよ。
ブログ自体が癒しかもしれない。
| つきこ | 2009/07/07 4:01 PM |
こんにちわ〜!
石けんって 科学の中の 化学でもありますよね?
とにかく 奥深いです。

ハーブやエキスも 肌分子より大きいわけで 浸透しないわけで 効き目がないわけで…。(笑)
石けんに加えたことの自己満足と 出来上がりの香りを楽しむ上では 私にとっては必須アイテムです。
固形石けん(市販)なんてどこにでも売ってますが あえて手作り石けんにこだわるには 人それぞれ色んな良さをお持ちなのでしょうね。

手作り石けん 万歳!(笑)
| 菌ちゃん | 2009/07/07 4:09 PM |
しゃぼんmamaさま ごきげんよう♪

化学部活動・・・お疲れ様でしたぁ!
すばらしいお勉強されてとってもうらやましいですわw

分子レベルのことを考えてしまうと
ほんまにえぇの?って感じになってしまいます(ーー;
でもしゃぼんmamaさまのおっしゃる通り

>良い、という物差しは、人それぞれ  
>みんなちがってみんないい。

同感です!
だから自分なりの石けんを
これからも作っていこうと思いました。
いろいろな意味で奥深い記事ですね。
| 椿 | 2009/07/07 6:33 PM |
とってもとっても同感です!
たとえ石けんに入れても効果はないと言われてもハーブは使いたいし。
色付けのために色々使いたい。
自分が使いたい素材で作るからこそ楽しいし
ないと言われてもほんの数%でもあるかもしれない
効果に内心期待したりして心が躍る。
そういう気持ちが手作りには大切なんだと思います。

真っ白な石けんももちろん素敵だけど
カラフルな石けんも見てて楽しい。
食事と同じで石けんも目や鼻でも楽しみたい。(舌は無理だけど 笑)

私はハーブを抽出したオイルを使うと
石けんの泡がきめ細かくなる気がするんです。
使用感も違う気がするし。
でもこれも私個人の感想。
でもそれでいいんですよね!
物差しは人それぞれ・・本当その通り。
でも色々学んでもmamaさんの自分のやり方は変わらない。
そういう芯がしっかりしてるとこ尊敬。大好きです。
色々な情報でちょこちょこ芯が揺れる私は見習わないといけないです。

| | 2009/07/07 9:51 PM |
♪YUKAっち
ええ〜使ってないのかい・笑
でもそういってもらってすっごく嬉しいよ(*^^)ウルウル
作ってみて〜前向きなチャレンジでGO!
応援してるよ〜〜(^o^)/~~~


♪萌絵。さん
そうですよねっ!
手作りならではの愛おしさってたまらないものね。
世界にひとつ、一生の中の大事なひとかけらだもん♪
カラーまたお願いします〜(^.^)


♪kaoさん
ね〜癒されるよね〜
ホント小さなかけらなのにね(^.^)
鼻に!!わはは!わかるぅ〜〜♪
石けんって鼻に入るとなんであんなに痛いんやろか
鼻ですったら風呂上がりくしゃみ連発で辛いよね
でもやめられない〜〜うふふ、同感♪
| しゃぼんmama | 2009/07/07 10:26 PM |
♪つきこさん
つきこさんまで〜?はよ使ってくださいよ・笑
小さな四角の中に私の世界が詰まってますもん・うふふ。
「嬉しい気持ち程の薬はない」 わ〜深いです。
自己満足炸裂のブログながら、やめようと思わないのは
皆さまのおかげです。
私のほうこそ、そういっていただけること感謝しています。
ありがとうございます(^_^)


♪菌ちゃん
ね、化学だね〜。
宇宙に存在するすべて現実があって、それを科学・化学が
追いかけてる、深いよね〜
うん、自分が満足できること、それが一番必要なことだもん
ドラッグに行って選択して買う楽しみもありだけど
自分の手から満足いくものが生み出されるほど素敵なことはないもんね。
万歳!石けん(^O^)/


♪椿さん
ごきげんよう♪
そうですよね〜、結局答えなんてないのだと思います。
それぞれがいいものを探求して、ゆらぎながら
素敵に交流して・・・そこが素敵ですね(^O^)
時々、自分の気持ちを字にしてみると、なんだろ
すっきりしますね(*^^)v


♪haruさん・・だよね♪
自分が求めるものであること、納得できること
楽しいこと、だよね。
舌、時々試すよ・笑
だって糖分使った石けんて甘いじゃない〜ぷぷ。
柿渋石けんも渋さの確認しなくちゃとか・・わはは♪
泡立ち変わるよね、
化学的には
エキスが脂肪酸にああやこうやの影響を与え・・ってことかもしれないけれど、現に優しくなったならそれは効果と言えるわけだもんね。
私、化学は現実の理由づけでとても大事だと実感してるけど
判明できないことあっていいと思う。
人間の脳も複雑だし(キムタクか?笑)
広く言えば
お化けや妖怪や宇宙人もアリだと思う。風が吹き抜けるとネコバスがその辺を通過した!と思いたいし。
石けんもファンタジーで♪(^.^)
| しゃぼんmama | 2009/07/07 10:55 PM |
しゃぼんmamaさん、こんばんは!


とってもとっても深く頷きながら
記事を読ませて頂きました。

みんな違ってみんないい。

のも、そうだなーと。

危険なコトや、自分の扱っている素材が
どういうものなのかを、可能な限り把握することは
とても大切だと思いますし、化学的なコトも
やっぱり大切だと思います。

が。

手づくりならではの温かみ。作り手の想い。
そういうのが感じられるという魅力。

水に濡らしてこすると泡がたつ。

このシンプルな作用が、とにかく好きで(笑
香りも好きだし、色や遊び心の感じられる
デザインも好き。
素朴でシンプルな石けんも。

やっぱり「好き」の気持ちがこもっていることが
大切なのかな〜…と思います。


また、しゃぼんmamaさんワールド
楽しみにしておりますね。

そして、リンク頂いてもよろしでしょうか〜?
どうぞよろしくお願いします。
| こるり | 2009/07/07 10:58 PM |
♪こるりさん
そうですね〜!こるりさんの思いにも大きく同感です♪
考えて作って、待って待って、、素敵な使用感を残して、まさしく泡となって消えていく。。
もうロマンですよね〜(^.^)
小さな四角の中に、作り手の世界が大きく表現されてるんですもんね。
素材についての知識や化学は“知らなくてもできる”わけだけど知りたい気持ちは大切だし、これからも素材についての学習や化学の学習は自分に必要な範囲で続けていきたいと思っています。
リンクありがとうございます〜。私もいただきますね(^O^)
これからもよろしくお願いします(^O^)/

| しゃぼんmama | 2009/07/07 11:22 PM |
名前なしでコメントしてましたね^^;
mamaさんさすがだぁ〜良く分かりましたね^m^♪

>風が吹き抜けるとネコバスがその辺を通過した!と思いたい
まさにそう!!私入道雲を見ると竜の巣だぁって思います(笑)
いくつになっても子供の頃初めて色鉛筆使った時のような気持ちで色付けして
初めて料理をした時のように楽しく石けんを作っていきたいです^^/

そして自分ではなかなか学べない科学的な事
mamaさんのレポで勉強します。
いつもありがとう!
| | 2009/07/08 9:02 AM |
↑また名なしだし(笑)
うっかりです(^^ゞ
| haru | 2009/07/08 9:03 AM |
しゃぼんmamaらしい!
名前のごとく、しゃぼん玉のように
ふわふわと夢を運んでくれて、ありがとう♪
それに、ここに来るお友達も素敵だね
気付くと、吸い寄せられるように
皆さんのコメント読んでるわ(#^.^#)
| キャン姫 | 2009/07/08 11:29 AM |
♪haruさん
このブログサイトのコメント欄、戻る とかすると
名前消えちゃうことがあるのよ〜そのせいかな?
ネコバスね・笑 
お嬢もそういうノリだから、すごい風が吹くと
「今日の猫バス大型やし〜」とか、傘ささえながら言うし
あやしいおじさん見ると
「しっぽ出そうな人やな」(by宮崎アニメ・平成ポンポコ)
って感じの会話なのよ・笑 妄想家族。
いや想像力か?いい方向に活用したい・笑


♪キャン姫
夢か妄想か・・笑
一度しか生きられないんだからね〜楽しくいきたいよね!
ね〜ソーパーさんてみんな素敵だよね。
言葉からあったかいものがふんわり伝わってきて
コメントにも癒されてるよ〜(^。^)
| しゃぼんmama | 2009/07/08 1:43 PM |
石鹸の中身(材料)について考えると色々な考え方が
ありますよね!
私は化学について弱いので気持の部分が強いのですが
最低限に入れるオイル以外はシンプルなオプションが
多いかな〜。
しゃんぼんmamaの書いたようにハーブを入れて効果が
あるないだけでなく「入っているんだ」の気持ち。
それはそれでメンタル効果があるとおもいます。
色とか形とか泡立ちとか香りとか・・・
人の脳は深い?ので解明できない部分で効果があるよう
に感じます。

・・・ただ、最近何でも入れるのはまた違う気も・・・
すごーくいいモノは直接肌に取り入れたいし。
とりあえず、作る人も使う人もウキウキする石鹸を
つくりたいですよね〜♪
| のりりん | 2009/07/08 4:11 PM |
わーなんか拍手したい気分です(^^)

しゃぼんmamaさんのようにしっかり石けんをたくさん作られてたくさん経験してたくさん知識を持っている方がばーーんと言ってはるとかっこいいです。

石けんの化学反応は本当に未知の世界で、だけど植物のエネルギーを取り入れられるのはとても素敵な事で…
だからホシ旦那さんにもしゃぼんmamaさんにも拍手♪

また石けん作りが好きになりました。
| ばうむ | 2009/07/08 4:26 PM |
良かった、やっぱmamaさんに言ってもらえると、
勇気でますT_T
今まで無知識でいい加減なことしてきて
ドキドキでした。
化学、逃げずに勉強します^^;
そして、それ以上に愛情たっぷりに、
石けんだけでなく、向き合っていきたいと思いました^^
| calen | 2009/07/08 6:52 PM |
♪のりりんさん
そうなんですよね!のりりんさんのおっしゃる通り!
シンプルでも、こだわりを持って愛情掛けたものは伝わると思うし
自然からの恵みは化学だけでは判明しないこともあると思いますもんね。
>ただ、最近何でも入れるのはまた違う気も・・・
そうですね〜、ブームになるほど市場が開けて、素材なんかも
これはどう?こんなのもあるよ、っていう、高度成長期の
電化製品みたいに“使うことが最先端”みたいになってもね〜・・。
必要なものを見極めて使いたいですよね。


♪ばうむさん
いや〜〜んそんなこと言ってもらって、恥ずかしいわ〜(*^^*)
ありがとうございます。
大好きだし、大事にしたいし、不安もあるし
ちょっとづつ不安を取り除きながら進んで行けたらなと
思っています。(恋愛か!笑)
自然の中っていっぱい不思議なことがあって面白いですよね!(^O^)
ホントにほし旦那さんっていろんな意味でかっこいいですよ♪


♪calenさん
私たちの大好きな世界だからねっ(^.^)大事にするために
不安があるなら知って攻略しておきたいものね。
ほし旦那さんもサイト見てわかるように、自然のもので
いろんなことしてらっしゃるのよ〜そこがまた素敵♪
化学で、“これはこれだけであるべき”ってなっちゃうとさ、
お酒もただ酔えるアルコールでいいわけだもんね〜でも
いろんな産地や素材にこだわりながら楽しんで飲みたいし。
衣類だって身を守るものでいいなら“はじめ人間”の服でいいわけだけど、デザインとか、
ブランドとかにこだわってみたい。(私はシマラーよ・笑)
だからこそ生活が楽しいのよね〜
化学も必要だし、でも何より、
何で自分が作るのかっていう信念は大切だよね!と思う(^.^)
| しゃぼんmama | 2009/07/08 10:34 PM |
みなさん〜熱い思いですね!
化学反応だけでは説明がつかない
ものつくりの深さですよね

私なんてまだまだ!だけど、まだまだながらでも
それぞれ使用感の違う質感の
石鹸つくりが楽しくて仕方がない!!
はっきりした差から、な〜んとなくの差まで
違いがあるから・・・作るときから使うときまで
わくわくがいっぱい!です

本当に生活が楽しくなってきました
また、いろいろ教えてくださいねっ
| kouru | 2009/07/08 11:57 PM |
何でもそうだけど、精神的なことって一番大事な気がする。
楽しい気持ち、うれしい気持ち、些細なことでもいつまでも感動できる自分でありたいと思うわ〜

私も今までは入れても効果がない、成分が分解するとかいろいろ言われてきたけど、使用感が微妙に違ってくるからそれを楽しんで作ってきたけどね。

純粋に手作り石鹸は市販の石鹸よりも地球にやさしいと全く疑わなかったのだけど、入れてるオプションによっては排水先で害になるものもあると聞いてちょっと考え始めたのよ。
というのも、最近名古屋で開かれた交流会で化学に詳しい方がいて聞いた話なの。特に色剤関係でね。

だから、ほし旦那さんはそういうことは言われてなかったのかちょっと気になってしまって。
化学のことはよく分からないから実際はどうなのかよく分からないし、これもまた賛否両論あるのかなと思ったりね。
クロロフィリンについてはほとんど入れられないみたいだし、また迷走に入りそうよ。。

今度また交流会があるから聞いてみるね!
| かおちん | 2009/07/09 1:44 AM |
♪kouruさん
ほんと皆さんも熱いですね。
一番はやっぱり手作りってことだから、それぞれの手から
いろんなものが生み出される楽しさ、ですよね。
作るときから使う時まで、ほんとこの四角い塊に
よくぞこれだけ楽しさが詰まっているもんだ〜と思います。
こちらこそこれからもよろしくお願いします〜(^O^)/


♪かおちん
人って成長や出産などの大きな節目以外は体質はそう極端には変わらないとおもうけれど、日々一番揺らぐのは体調と気持ちだもんね。日によって使うものを替えるとか、気分で使いたいものが変わる、こんな小さな石けんがそういうのをちょっとかなえてくれる、ほっとしたり嬉しくなったりするんだから不思議♪
排水先でのこと、石けんのレベルでのことを言うのは複雑だよね。メーカーの排水を知ると、ええ〜〜?!!なことがたくさんで、合法ならそこまでやるのか!!っていう事もあるし。
かといって手作り石けんの小さなロットだから、チョビットだからいいもかというのは、言ってはいけないと思う。
みんな地球環境をつくってる一人だもんね(^.^)
交流会素敵だね、読んだよ〜化学に強いが身近にいて素敵ね〜心強いよね。
ほし旦那さんのサイトでもわかるように、ほし旦那さんも自然のものでたくさんチャレンジされてるところが素敵。
そう、記事に書いたのは文中にもあるけど、ほし旦那さんに教えてもらった事のほんの一部です。
書ききれないってこともあるけど、科学者によって見解も違うし、どこを重要視するかで違う。
そして、やっぱりこういう世界も、作り手だけではない背景があるから、いろんな配慮はして書きました。参加の皆さんの報告からももそれはすごく伝わる。
色剤のことももちろんもっと聞いたよ。
あるものが有害だ!とされてきた背景はこうだったよ、とか、洗い流すレベルならこう使おうとか。
アレはダメこれもだめかと愕然とした部分もある、でも使うタイミングや使い方で解消(緩和)できることがあるとも知った。
あとは作る人それぞれの探究心次第で、知りたいと思えばそういう掲示板などで有効な情報交換を求めれることもできるし。
化学が少しわかったからと云って、それを「こうなんだよ!!気をつけろよ!」と押しつける気持もない、ただ、書いたことで“そうなの〜?”と気づくきっかけになったらそれでいいかなと。
ココで書くことはまた一つの情報として歩き出すかもだし、書けないこともたくさんあったってことはわかってね(^^)
手作り石けん界を遠目に見ているひとも、薬事的にも商用的にも好意的な人ばかりじゃないから。
石けんつくるみんなが大事に思う世界なのだから、好ましくない風が吹かないようにしないとね。
クロロフイリン、葉緑素がダメなら野菜汁は?って思われちゃうね。そういうところ複雑よね。
とにかく、石けん作りが大好きで、知りたいことがたくさんだから
素材についても専門家に聞いたり、化学に強い方に教えてもらうって大切よね。
その上で素敵な交流があると、大きく膨らむよね〜。

| しゃぼんmama | 2009/07/09 7:41 AM |
化学に強い人って、知的で素敵だけど
押し付けられるとその人まで嫌になっちゃう。
自分も習って知った癖に、
「ええ〜知らないの?それやばいよ」 ってなひと
押し付けじゃなく、やんわり教えてほしいですよね〜
ほし旦那さんかっこいいですね〜化学やってる自然派
アウトドア派で・・♪
モトカレ・化学部・偉そうで上から目線、嫌になってバイバイ。笑
| momona | 2009/07/09 8:12 AM |
♪momonaさん
そう、誰でもはじめは知らんかったんですもんね。
そうそうほし旦那さん、チャリがお好きだそうです♪
ナチュラル系のTシャツの似合う方です♪
モトカレ・・おやおや〜。笑
| しゃぼんmama | 2009/07/09 9:05 AM |
わぉ!mama丁寧にありがとう♪
mamaの記事は読んでる人が多いから、あえて書かせてもらったんだけど、これを読むソーパーさんやこれから石鹸作りを始めようと思ってる人の気づきになればなという想いもあってね。

その方、手作り石鹸をとっても愛しているんだよね。
だから、これからもずーっと手作り石鹸が作れる世の中にしたいっていう想いで、プロでないのにすごく勉強されてるからその熱い想いに感動しちゃって(T_T)

なんかね、最近苛性ソーダを扱う薬局が減ってきたらしいとの情報もあって。
もし苛性カリみたいに入手困難になったら困る〜とか思ってそんなの絶対イヤ〜無理!ってね。

確かに物は言いようだから押し付けられたら素直に聞きたくても聞けなくなっちゃうけどね。
そう言われるにはそれなりにデータがあったりするからで、それも化学者の間でもいろいろだから絶対正しいとは言えないだろうけどね。
素人の私たちからしたらちゃんとはっきり結論出してよ!と言いたくなるけど、きっと紙一重なんだろうね。

でもこうやって、1人1人が環境について考えるということはとっても素晴らしいことだし、そういう気持ちを持つだけできっといい方向へ向かうと私は信じてるんだー(~o~)

あぁ〜私もほし旦那さんに会ってみたい♪
| かおちん | 2009/07/09 9:59 AM |
♪かおちん
苛性ソーダの扱いが変わったのは、6月1日からの改正薬事法で店舗販売業という業態によって、人件費を考えて儲からないものは扱わないってこともあるからだって。
ま、この頃の事件を見ると薬物を使った殺人や有名人の自殺やなんかがあって、危険なものに関する目線が変わってきたことは事実だよね。
洗剤メーカーもそういうことに悪用されるべく作ってるわけじゃないのに、自社製品で死者、だなんてねぇ。
そういう事件が流れちゃて、洗剤開発に力を注いだ人は気の毒だよねぇ。
そうならないようにしないとね。石けんの良い情報も悪い情報も、どう受け止められるか分かんないもんね〜。
データーのことはお世話になってるメーカーさんも言ってたよ、集め方や方法や検体数も違うし、日々その素材も変化はするしって、特に興味深かったのは、都合のいいデーターの集め方をする、という遠回しな言い方・苦笑。

私も自分の想いはあっても、知識は日々変化してるし、過去と今では矛盾もあり自分に オイっ!って突っ込みたくなることもたくさんだよ。
たくさんの情報をもらって(読み逃げ炸裂)反省することもしきりだよ〜
ほんとちゃんと考えてる人がたくさんいて、未来は明るい
かおちんと早く会いたいな〜
かおちんとはどうしても熱くなっちゃう!
会ったら話し尽きないだろうね(^O^)/ただのおしゃべり、字でもそう、見ての通り長すぎ・爆笑
ラッピングの試験が終わったら、箇条書きの勉強するよ〜笑

| しゃぼんmama | 2009/07/09 12:28 PM |










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
教室のお申し込み
教室のお問い合わせはこちら
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS