@まいほーむ

手づくる楽しみ。手づくる癒し。
ハーブと薔薇に囲まれて。
シャボネーゼのみなさん集いましょう♪


<< 秘め事ニンマリ〜 | main | へ〜〜っ!な買い物。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
蜂蜜のこと。
先日、漢方薬めぐりの話をしましたが、
一昨日、蜂蜜めぐりをしました。

蜂蜜信者の私、はちみつせっけんにも書きましたが・・。

塩系のお嬢も蜂蜜は好きなのです。特にボダイジュのが。

車でちょっとのところ桃山に、蜂蜜の専門店があるんです。
店に入ると、桜やみかん、れんげ・・など数点。
専門店と聞くとズラ〜っと並んでいるのを予想しますが
ココはすごく店舗も品数もシンプル。

「ボダイジュの蜂蜜はありますか?」
「すみません、ボダイジュはないんです。ホントのボダイジュの蜜は
   北海道まで行かないと・・」
「北海道ですか・・ホントのって?」

話を色々たくさん聞かせてもらって、ますます蜂蜜が好きになりました。

蜂蜜は、当たり前ですが、花がないととれません。
たとえば桜の蜜なら、4月がメインです。
蜂の特性や日本の風土を考えると、蜂蜜のシーズンは4〜6月がベスト。
地域によって咲く花は違い、最盛期もちがう。
養蜂家直営の場合は、その地域で咲く花の蜜しか売ってないのが
当たり前なわけです。


色々味見をさせてもらって、ますます私は蜂蜜ワールドへ引き込まれる・・。

同じ花でも最盛期のものと、残り花のでは味もコクも残り香も違うんです。
私のような素人でもわかるくらいなんです。
蜂蜜の健康への効能も最近本でも取り上げられ、知れられつつありますが
花の種類によっても蜜の効能は微妙に違うそうです。

花畑、フルーツの花、ハーブの花、ナッツや穀物の花、樹木の花でも
それぞれ個性があります。

又、花が自生できないようなところで人為的に栽培された花の蜜と
地域に応じて元気に咲く花の蜜ではやはり違う・・。


ホントの、っていうのはそういうことなんですね。

健康への効能は、マヌカハニーがすごく注目されていますね
マヌカはニュージーランド原産のティートゥリーの花の蜜です。
ティートゥリーといえば、アロマでも殺菌力が知られるところ
その効能はミツバチを通して蜜にも活かされているんです。
驚異的な整腸作用やピロリ菌の撃退効果があげられ、
品質によって、UMF15とか20などランクわけもあります。

蜂蜜も深いっ

なんだか、アロマと共通するところがあるな〜とつくづく思いました。
EOも、たとえばラベンダー一つにしても、種類はもちろん
産地や栽培法でビミョウに香りが違うでしょ?

私も庭でラベンダーを7種、育てていますが、同じものでも
日当たりなどで香りも違うんです。

自然はすごい、植物も虫も。
自然の中で生かしてもらっている人間は、
もっと感謝しなくては。

 いただきます、
 は、ホントはたくさんの命への感謝のことば、命をもらって生きている。


ミツバチが一生の間に集められる蜜は、スプーン1杯にもならないそう。

みなしごハッチを思い出しました。
ミツバチの大変な苦労の上にできるおいしい蜂蜜も大切にいただかなくては。


結局、お店では菜の花の蜂蜜を買いました。
やさしい春の香りの蜂蜜です。

で、マヌカハニーとボダイジュは百貨店で買いました。

関西の蜂蜜専門店は
京都三条に 「ミール・ミィ」 大阪南堀江に「オール・ビー」
があります。そのうち出かけたらレポートしますね。

いつか、北海道でホントのボダイジュの蜂蜜を食べたいなぁ〜。

今朝も元気に蜂蜜ドリンク
ありがとう、いただきます。ミツバチ君。


←クリックしていただけると、うれしいですラブ

| はちみつ | 09:49 | comments(9) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:49 | - | - | pookmark |
こんにちは!
私も菩提樹のハチミツが大好きなんです〜。今食べているのは、沖永良部島のハチミツなので、レンゲかアカシアだと言うのですが(詳細不明)、とっても味が濃厚です。さすが南国だな〜と思って味わっています(笑)。
季節によって、味が全然違うというのは聞いたことがありますが、実際には味わったことがありません。いつか比べてみたいです。
桃山のハチミツ屋さん、今度機会があったら行ってみたいです。
| ゆみこ | 2007/02/28 12:04 PM |
しゃぼんmamaさん、こんにちは!
はちみつ〜〜♪私も、大好きですっ。
た〜くさんあるはちみつを、
全種類を一口づつ食べたいです(笑)

娘ちゃん、はちみつはOKなんですね^^
しかし、菩提樹とは・・・。ツウですね〜!

私も大阪・堀江にあるはちみつ専門店にちょくちょく行っては、どれにしよう〜って迷いながら選んでます^^
ほんと、味もコクも違うのに驚きですよね。
奥がふかし!はちみつ。

リンク了解ありがとうございますね^^
| マロン | 2007/02/28 12:27 PM |

ゆみこさん♪♪
お店では、そば、桜、みかんなどそれぞれ2種類づつ
時期が違うものをいただいたのですが、目からうろこ
がぽろぽろでした(笑)
ワインのように年によっても違うそう・・
転飼養蜂の資格を持ち、京都府下で採蜜できる資格を
持つのはココのご主人だけだそうです。
京阪桃山南口駅から桃山御陵に上る右側です。
| しゃぼんmama | 2007/02/28 4:34 PM |
マロンさん♪♪
ほんと奥が深いですね〜。
人間が蜜だけ集めたってこうはいかない。
蜂が集めることでスッゴイパワーが加わるのですね。
ありがたや〜。

いいえ〜、こちらこそ〜(^o^)丿
リンクやメロ友やらありがとうございます。
| しゃぼんmama | 2007/02/28 4:42 PM |
最近、料理に砂糖ではなくはちみつをよく使います。

前に母にお土産といってもらったはちみつの中で、変わってたのは、そばの花のは色も真っ黒なんだけど、味もすごく苦味があった。ひまわりの花も黒っぽいんだけど、味はこくがあってすごく美味しいよ。

マヌカハニーは前に義妹がオーストラリアのお土産ってくれたことがあったわ。ちょっとクセのある味だけど、はまっちゃったひとつでもあるけどちょっとお高いのが残念ね。

いろいろ試してみたいな。
そのお店、また連れて行ってね。
| みーくん | 2007/02/28 10:09 PM |
わぁ〜偶然♪
私も先週の土曜に三条と高島屋のはちみつ屋さんを回って来たとこです。
マヌカハニーってティートリーの花の蜜だったんですか?!
初めて知りました^^;
それに同じ花でも味に差があるってことも。
はちみつって奥が深いですね。
そういえば1日スプーン一杯のはちみつは病気知らずって小さい頃、舐めさせられてたのを思い出したぁ〜。
今ならその意味がわかる♪はちみつってすごいですよね(^^)
| momo | 2007/03/01 1:08 AM |
みーくん♪♪
はちみつは60度以上加熱すると、ミネラルが変化してしまうので仕上げに使うほうがいいそう。
はちみつドリンクも冷たいもので先に割ってから、お湯で
割るの。蕎麦のは他の蜜よりフラボノイドやミネラルが多いので貧血の予防にいいんだって。

| しゃぼんmama | 2007/03/01 11:37 PM |
momoちゃん♪♪
そうなの、ティーツリーにも色々種類があって、中でもニュージーランド原産の種類にマヌカがあるの。
アロマオイルも、マヌカEOはニュージーランド産、オーストラリア産だとティーツリーEOだね(^・^)。
ミール・ミィ行ったのね〜。ちなみにお嬢は高島屋を
いまだに、「タカシやま」といいます。
力士か?
| しゃぼんmama | 2007/03/01 11:51 PM |
相変わらず色んな所をめぐってるのね(^_-)-☆
はちみつの事!
色々勉強になりました♪

知れば知るほど「はちみつ」ってすごいんだね!
また、新情報よろしくぅ〜o(*^▽^*)o
| キャン姫 | 2007/03/05 4:23 PM |










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
PROFILE
教室のお申し込み
教室のお問い合わせはこちら
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS