@まいほーむ

手づくる楽しみ。手づくる癒し。
ハーブと薔薇に囲まれて。
シャボネーゼのみなさん集いましょう♪


<< マイスター講座 ピンクグラデ〜ション♪ | main | 薔薇食べるわんこ、しかもダマスクやし・・・。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
狂言を楽しんできました。
今日は写真たっぷりです。
私の住む京都宇治。
自宅から徒歩15分のところに、とても素晴らしいお寺があります。

禅宗の一派 黄檗宗(おうばく)の本山 万福寺。
63歳の高齢で弟子20人とともに中国から日本に来られ、
隠元豆やスイカを伝えた事でも有名な隠元禅師が開かれた中国風寺院です。

その隠元禅師が住まわれた、松隠堂が1日から6日まで特別公開されるにあたって
歓天喜地というイベントが行われているのですが
初日の今日(1日)は、法堂にて奉納狂言が行われました。

私は、狂言や文楽といった古典芸能も、まったく詳しくはないのですが好きなんです。
不思議な世界観に惹かれます。
なかなかチャンスがなかったのですが、見てみたいな〜と願っていたら
不思議と紡いでくださる方があり
能楽師石井流太鼓方の石井さんと素敵なご縁に恵まれ今日を迎えました!
(石井さんありがとうございました!!)

狂言の写真は撮れませんでしたがとても素晴らしかったです。

狂言や能楽というと難しいイメージかもしれませんが
能楽師の方々の説明があって、それがとても面白かったのです。
石井さんはじめ五人囃子のみなさんが、楽器ひとつひとつ解説してくださり
笑いあり、へ〜!とか、なるほど!がたくさんでした。
太鼓や鼓、笛の音がとても気持ち良いんですよ。
観客一体の体験も面白かった。学校などで体験会もされているそうです。

ほんの少し体験してみるだけで、とっても物知りになった気持ちになります(笑)
こういう経験って大事。

境内もゆっくり歩きました。
大好きな仏像ウオッチングも楽しめました。


万福寺は、JR東海のCM そうだ京都行こう にも出てたんですね。
ポスターも素敵。

万福寺の見どころはたくさんですが、季節で表情が違いますね。

今日はとても暑かったですが、空に映える
山の緑のグラデーションが素晴らしかったです。

これはね、カイパン 木魚の原型です。

カイパンさん 歯並びが素晴らしい!!(笑)

境内の参道は、こんな風に石が敷いてあるのですが
これは龍の背中を表現されています。

ドラゴンやで♪





中国風 卍崩しの高欄



松陰堂の美術展も素敵でした。
6日まで公開されていますので、ぜひ皆様もお出かけください。
JR奈良線 黄檗駅徒歩3分


もっと古典芸能に触れたくなりました。
6月1・2日に平安神宮で薪能があります。
どなたか一緒に行きません?

いつも応援ありがとうございます。
    ↓ ドラゴンでクリック♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










JUGEMテーマ:京都
| おでかけ | 23:01 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - | pookmark |










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
教室のお申し込み
教室のお問い合わせはこちら
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS